surfaceを買取してもらう前にデータを整理しておこう

surfaceに限りませんが、パソコンやスマホの買取を考えた際には自身のデータを整理しておきましょう。もちろん個人情報の流出を防ぐことが第一です。一方で自分の大切なデータを保存しておくことも重要です。さらに追加したソフトがあれば、それも消去しておきましょう。

個人情報は消しておこう

迷惑メールが毎日届いていませんか。その処理だけでどれだけの時間を費やしているでしょうか。そもそも迷惑メールが届く理由は、あなたの個人情報が洩れているからです。

ウイルスの侵入によって情報が抜かれることもありますが、パソコンやスマホの買取に際しても、個人情報が流出する可能性はあります。処分する前にデータを消去しておくべきです。

もちろん最近は大手ショップであれば、データ消去をお願いできます。そういう意味でも信頼できるお店を選びましょう。

自分の大切なデータをバックアップする

知人のアドレスなどの個人情報も大切なデータです。新しいパソコンやスマホに乗り換える場合には、バックアップしておきましょう。もちろんこれもお店でお願いすることが可能です。

とはいえ画像などの大量データであれば時間がかかります。また保存用のハードディスクなども必要です。そのためできれば自分でやるべきです。しかし自信や時間がない人は、専門業者にお願いする方法もあります。

追加したソフトも消去しておく

surfaceに新しくソフトやアプリなどをインストールもしくはダウンロードした場合は、それを消去しておきましょう。あなたが別途購入したソフト類であれば、あなたが次のパソコンで使えます。

一方でソフトもまとめて売却する場合は、プロダクトキーなどを確認しておきましょう。それがないと、他人が使えません。もちろんこれはWindowsに関しても同じことです。

初期化してから処分しましょう

surfaceを含めてパソコンやタブレットを処分する前に、個人情報を含めた自分のデータをバックアップした後に初期化するのが大原則です。とはいえ自信がない人は、信頼できる専門店にお願いしましょう。

関連する記事